八十八夜茶
88TH NIGHT TEA
緑茶
日本

八十八夜茶は日本の伝統的な暦に習い、立春から数え88日目を目安に手摘みで収穫される。この頃になると霜もなく安定した気候となるため、農作物の種まきや茶摘みが盛んにおこなわれ、新茶の最盛期となる。その年の春、はじめて摘み取ったお茶を「一番茶」や「新茶」と呼び、昔から八十八夜に摘み採られたお茶を飲むと、一年間元気に過ごせると 言い伝えられている。

収穫期の始まりと長い冬の終わり、自然の目覚めを祝うお茶。この時期の茶園は緑豊かな若葉のフレッシュで美味しい香りを漂わせる。 収穫直後に先祖代々の方法で繊細に作られたこの希少で貴重な緑茶は、絹のような滑らかさと見事な旨味を感じさせ、これからの幸せな瞬間を約束する。

2021年度は5月中旬入荷予定。


TP4205
¥4,212 / 50g ティー ポシェット入り